« 【京都 加藤造園】庭師のスゴ技 | トップページ | 【京都翠草堂】自分のハンコをつくる »

【東京巣鴨原田の耳かき】自分専用の耳かきをつくる

耳のお掃除は、伝統的な耳かきか綿棒か。。。ここ10年以上面倒で綿棒を使っていましたが、日本橋小伝馬町のべったら市で認識が変わりました。竹の耳かきはやっぱりよいのです。

「日本一高い耳かき」原田商店の「原田の耳かき」が露天がでていました。恵比寿神社のすぐ脇でした。友人がなんかかわい〜っと言って近寄っていったそれ。

こちらの耳かきは、耳の形、使い勝手(柔らかさ)、使用頻度、持ち手の感触など、ユーザーに合わせてその場で制作してくれます。綿棒は間違えると、奥に耳かすを送り込んでしまうのですが、これはかきだすものですから。私のは携帯用(房付き)です。煤竹でつくっていただいたので1500円ほど。人気でした。。。

毎日耳かきする幸せ。これってなかなかいい暇つぶしです、本当に。おすすめです。Rimg0022

普段は巣鴨のとげぬき地蔵境内で売っておられるそうです。

http://www.sugamo.or.jp/fair/fair004.html

Rimg0019_2

|

« 【京都 加藤造園】庭師のスゴ技 | トップページ | 【京都翠草堂】自分のハンコをつくる »

美しいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115047/24645720

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京巣鴨原田の耳かき】自分専用の耳かきをつくる:

« 【京都 加藤造園】庭師のスゴ技 | トップページ | 【京都翠草堂】自分のハンコをつくる »