« 【京都吉兆】料亭は料理だけではない、雰囲気の魅力 | トップページ | 【京都阿じろ】禅寺と精進料理の関係 »

【東京居酒屋】私がターゲットの店

月島の「岸田屋」という居酒屋さんに連れていってもらいました。古い家で、コの字型にカウンターが20席くらい、壁際にもカウンターがあるという、ギューギューに詰められるお店です。17時の開店とともにほぼ満席。安くて美味しい。そして家庭的なサービスがいい感じです。悪ふざけして、変な顔の写真をたくさんとりました。オレンジ色の昭和なライティングが、懐かしい雰囲気を醸し出した写真になっています。

東京らしい居酒屋は、山利喜、虎ノ門のなんとか、四谷のなんとか、といくつか連れて行ってもらいました。みんなそれなりにいい。

居酒屋ではありませんが、私は東銀座のヴィヴィエンヌと銀座のオザミドゥヴァンは好きです。土曜日も行ってヴィヴィエンヌに行ってしまいました。オーナーの斉藤さんのように温かな雰囲気をもちながら知性のある女性には惚れてしまいます。それにエスカルゴとチョコレートケーキがたまらなく好き。両店ともワインが好きな人にとっては高すぎず、いいワインが飲めるいいお店でついつい飲み過ぎてしまいます。

高すぎずに美味しい。サービスがフレンドリー。まさに私はこのマーケットのターゲットであることが言えます。私にとっては高くなくて、楽しく時間を過ごせるサービスがあって、リピートしたくなるわけですから。

お金が続くなら毎日通いたいなぁ。。。

岸田屋 http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002239/

ヴィヴィエンヌ http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13049131/

オザミドゥヴァン http://auxamis.com/desvins/

|

« 【京都吉兆】料亭は料理だけではない、雰囲気の魅力 | トップページ | 【京都阿じろ】禅寺と精進料理の関係 »

食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115047/25993977

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京居酒屋】私がターゲットの店:

« 【京都吉兆】料亭は料理だけではない、雰囲気の魅力 | トップページ | 【京都阿じろ】禅寺と精進料理の関係 »