« 【東京 茶道】美意識の快感 | トップページ | 【東京 赤鬼】日本酒もワインリストくらいあると本当にうれしい »

【京都 宇治】夜の茶会

先週末、宇治の県神社で、薮の内流のお茶会に招かれました。
家元の燕庵の茶室の写し。宮司さまの手厚いおもてなしにとてもよい時間を
過ごすことができました。
夜会は初めてだったので、席入りから緊張して、よく覚えていないのですが、
蝋燭だけの会は、本当に幻想的で厳粛で、いつも使っていない感覚が研ぎすまされる
ような気持ちでした。

お茶は、宇治の茶問屋さんの「朝日」の濃い茶。まだ出回る前のものです。
お料理は稽古に来ておられる城陽市の仕出し屋さんの若旦那が持ってきてくださいます。

京都の方が羨ましい。普段のお稽古でこういう場所でやれるのですから。

いいなぁ。

思い出に残る茶会でした。

|

« 【東京 茶道】美意識の快感 | トップページ | 【東京 赤鬼】日本酒もワインリストくらいあると本当にうれしい »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1115047/28515881

この記事へのトラックバック一覧です: 【京都 宇治】夜の茶会:

« 【東京 茶道】美意識の快感 | トップページ | 【東京 赤鬼】日本酒もワインリストくらいあると本当にうれしい »